FAQ(液体肥料)

[Q1]
たわわやサトウキビのちから水の使用方法は?
[A1]
葉面散布・土壌潅水のどちらでも使用できます。必ず希釈してお使いください。詳しくは施用例をご覧ください。
[Q2]
農薬との混用はできますか。
[A2]
農薬と混用する場合は、当該農薬との混用可否についてご確認ください。アルカリ性資材とは混用しないでください。
(例)ボルドー液や石灰硫黄合剤など。
[Q3]
点滴チューブで使用できますか?
[A3]
ご使用になれます。製造過程でろ過処理を行っているため、タンク等で希釈した場合、詰まることはほとんどありませんが、施肥後に、希釈液がチューブに残留していると微生物などが発生し詰まる原因になるので、液肥を流し終えた後は必ず水を通し、残留液を洗い流してください。
なお、保存中に有機物が底部に沈殿している場合には、よく撹拌してからお使いください。また、上澄み液部分のみのご使用でも成分は変わりません。
[Q4]
有機栽培で使用できる商品を教えてください。
[A4]
「サトウキビのちから水オーガニック」および「たわわオーガニック」は有機JAS別表1適合資材となっております。
有機栽培にはこれらをご使用ください。
[Q5]
水耕栽培で使用しても問題ないでしょうか?
[A5]
サトウキビのちから水、たわわは有機物を含んでいます。循環型の水耕栽培では、微生などが発生し腐敗する可能性があるため使用できません。
[Q6]
糖分を含んでいますが、虫は寄ってきますか?
[A6]
発酵段階でグルコースなどの単糖類は消費されるため、肥料中に虫が好む糖類は少なくなっています。糖蜜の匂いを好むハチ・ミズアブ類が寄って来ることがありますが、作物に対して悪さをする事はありません。しかし、保存中の容器に卵を産み付けるとウジが発生することがあるため、注意が必要です。
[Q7]
どこで購入することが出来ますか?
[A7]
たわわは最寄りの農協、サトウキビのちから水は肥料販売店にご相談ください。「お問い合わせフォーム」からもお問い合わせ頂けます。
[Q8]
寒冷地で凍りますか?
[A8]
-7℃~-8℃で凍りはじめます。